プロフィール

つぼぃまさぉ

  • Author:つぼぃまさぉ
  • 京都へようこそ

    今年も祇園祭な毎日をお届けします。
    ひと言コメント大歓迎。
    祇園祭や京都に関するトラバ、コメント、相互リンクも大歓迎です。

カテゴリー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070722.jpg

昨日の21日、四条寺町の御旅所へ、菊水鉾の奉納囃子を聞きに
行きました。 休憩の間に、囃子方代表のの川塚氏に挨拶して、
お囃子に関して、少しお話を聞いたんですが、ほんのちょっと、
聞くだけで、他の鉾での、やり方や工夫をお聞きすることが出来て、
ためになります。


明日、23日は、南観音山の出番です。

お時間よろしければ、皆さん、四条寺町までお越しください。
19:00~21:00 まで祇園囃子の演奏をしております。


 

 

ブログランキングに参加してます。いつも応援いただきありがとうございます
祇園祭ブログの励みになりますので、良ければクリックしてください。



 

 

スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽



13:55頃、とうとう、町内に戻って参りました。
町内で、南観音山の帰りを待って頂いていた、お客様や
町内の方から、拍手がわいております。もう、感動の瞬間です。

音頭取りさんも、最後とあって、かなり気合い入ってます。
微調整も終わり、14:00ちょうどぐらいに、巡行が終了しました。

神事さんからの挨拶と、三本締めでの巡行終了。
すぐに懸装品や金具がはずされていきます。

今年も、無事に終わりよかった・・・・
また、来年も同じようにお祭りが出来ることを願います。




 

 

ブログランキングに参加してます。いつも応援いただきありがとうございます
祇園祭ブログの励みになりますので、良ければクリックしてください。



 

 







テーマ : 寺社巡り - ジャンル : 旅行

動画、2本目です。




綾傘鉾の棒振り囃子を観られました。独特のお囃子が好きです。

動画1分あたりで、函谷鉾が通過。稚児人形の喜多丸くんの衣装が
新調されたとのことで、さすがに、ピカピカ輝いておりました。

2分過ぎで月鉾 通過、今年は、どこいこ祇園祭ブログで、月鉾密着取材を
されてたようで、月鉾さんの毎日を非常に詳しく、楽しく記事に、
されてました。来年も、違う鉾を取材されることを期待たいです。

2分40秒あたりで、蟷螂山が通過しますが、うっかり、カメラの
アングルがずれており、カマキリが羽ばたく姿が映ってません・・・
去り際に、少しわかるでしょうか?

3分過ぎに、菊水鉾の通過。唐破風の屋根や烏帽子の格好をした
音頭取りと団扇、非常に特徴的ですね。

4分20秒頃、岩戸山の通過。今月10日に、山科アスニーという
ところで、前理事の林さんが講演をされてたようで。来年もあるの
であれば、聞きに行きたいです。

船鉾は、もう説明しなくても良い感じですよね。
大きくて、なかも広そうでいいですよねぇ(笑

6分頃、放下鉾の通過。こちらも音頭取りさんの浴衣が変わってますね。
見送りのバクダッドも特徴的ですよね。



さて、次の動画3では、いよいよ南観音山で最後です。



 

 

ブログランキングに参加してます。いつも応援いただきありがとうございます
祇園祭ブログの励みになりますので、良ければクリックしてください。



 

 

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

17日 巡行当日の動画1/3


ようやく、動画のアップが完了しました。
1本あたり、10分までなので、3本構成になってます。
すべての山鉾が映ってるわけではございませんので、あらかじめ
ご了承ください。また、南観音山の町会所2階からの撮影で、
ギャラリー  お聞き苦しい




まずは、音頭取りさんの説明があり、いよいよ、巡行出発。

「はぁ~ よろしかなぁ~   

   ヨォイ ヨオイ エ~ンヤ~ラ~ヤ~

     ヨォイ ヨオイ エ~ンヤ~ラ~ヤ~

       ヨォイ ヨオイ エ~ンヤ~ラ~ヤ~~~~   」


3回目、心持ち力強くなったかけ声で、山が動き出します。

後祭りの名残で、いったん、蛸薬師通りまで前進します。
その後、後退し四条通まで出ます。1分40秒あたりがその様子です。

この後、映像にはないですが、北観音山も通過し、3分あたりで、
八幡山が通過します。

3分30秒あたりで、急に、長刀鉾が戻ってきてる映像になってます。
お稚児さんは新町御池で降りられてるので、いはりません。

3分50秒あたりで、エンヤラヤー をされてますが、基本的には
同じなんですが、南観音山とは雰囲気が少し変わります。

お囃子がどこも違うように、音頭取りの動作もやはり違うんですね。

4分20秒あたり、お互い手を振り、挨拶と声援を送ってる感じです。
日和神楽の時でも、すれ違いざまに、挨拶や会釈があったり、
こういう光景がステキです。

長刀鉾のすぐ後に、山1番の芦刈山、そして太子山が続いておりました。

いずれも、山鉾町で、もっとも、南西の場所なので、朝はさぞかし
早かったのではないでしょうか?




動画2に続きます。




 

 

ブログランキングに参加してます。いつも応援いただきありがとうございます
祇園祭ブログの励みになりますので、良ければクリックしてください。



 

 

テーマ : おこしやす!京都 - ジャンル : 地域情報

毎度のことながら、更新が遅れてますが、

タイムスタンプをさかのぼり、宵山、巡行の様子を、
じわじわアップしていきますので、思い出したら、
覗いてください。

いつも、ご覧頂き、ありがとうございます。


テーマ : 祇園祭 - ジャンル : 地域情報

曇り空で、かえって、これぐらいの方が涼しくて良いかも、
雨が降らなければいい・・・ ただそれだけ。

昨晩、深夜の内に提灯がしまわれ、電線関係も撤去され、朝一番で、
山(鉾)の周りの埒(らち)が、解体されます。

南観音山の天水引も、四神図へと変更され、御幣と柳の設置へ。

20070717a.jpg
9:25頃 音頭取りの方から、曳き方さんへの説明。

20070717b.jpg
9:30頃 出発準備前に四条方面を見ると、放下鉾が四条通を
進み始め、船鉾が見え、その向こうには、岩戸山の松も見えます。

今年はムービーばかり撮ってたので、写真少なめです。
南観音山、北観音山、そして八幡山が新町通を下り、
しばらくは、静かな時間が過ぎるわけですが、売店では、
常に、厄よけちまきや車輪柄の団扇、また、パンフレット等を
お求め頂き、けっこう、バタバタしておりました。

そうこうしてるうちに、お昼12:00頃になり、長刀鉾が
戻ってきそうな雰囲気になりました。

20070717c.jpg
12:00頃 町内に舞妓さんがお見えになり、人だかりで、
撮影会のような感じになってました。私も1枚、撮らせて頂きまし
たが、白いおべべを着てはる舞妓さん、ひょっとして、上七軒の
市まめさんか!?

お声を掛ける勇気もなく、見守っておりました(笑  

20070717d.jpg
12:10頃、長刀鉾が、六角通りあたりまできました。

20070717e.jpg
絵になりますねぇ。
なかなか、低いトーンでの「エンヤラヤァ」でした。

20070717f.jpg
12:20頃、白楽天山の、下京中学校の生徒さんによる、
創作胴掛けです。巡行をともに出来感激ですね。

20070717g.jpg
12:25頃、綾傘鉾の棒振り囃子が観られました。
お囃子も独特で、大好きです。かっこいぃ~

20070717h.jpg
12:35頃、函谷鉾の見送り、5年ぶりぐらい?に出されたらしい、
非常に珍しい、柄です。これもこれで、かっこいぃ~

20070717i.jpg
13:10頃、菊水鉾が通過したところです。
どこも、見送りは豪華ですねぇ。さすが、動く美術館といわれるだけ
のことはありますよねぇ。 向こうに見えるのは、月鉾かな?

20070717j.jpg
13:20頃、岩戸山が見えてきました。
新町通軍団が戻ってきてます。

20070717k.jpg
13:25頃、船鉾です。すごいすよねぇ。2年前にも書いてました
が、船ですよ。 よぉ、考えたというか、思いついたなぁって、
思います。昔の人。 いや、ちゃんと勉強すれば、由来とか、
わかると思うんですが。

20070717l.jpg
13:30頃、遠くの方で、方向転換して、町内に戻ると思われる
山がいました。八幡山でした。 町内のガレージに入るのですが、
そのまえに、最後に、その場で廻られてたようです。

20070717m.jpg
13:45頃、放下鉾が戻って参りました。
あぁ、いよいよです。


20070717n.jpg
13:50頃、南観音山キターーーーー
六角通りを越えたあたりでしょうか?

20070717o.jpg
14:00頃、無事、町内に戻って参りました。
神事役さんの挨拶と三本締めで、無事、終了~

20070717p.jpg
14:05頃、こちらも恒例の柳の枝、争奪戦。
これを厄よけちまきにつけとけばいいらしい?
まぁ、私もやってるんですが(笑

20070717q.jpg
14:05頃、無事に終わり、労をねぎらった言葉と、この後の
片づけや、明日以降の説明。

そうそう、今年は「奉納囃子」の番です。2年に一度のことで、
宵山の日和神楽でお祓いを受けた、四条寺町の御旅所で、
7月23日(月)に奉納囃子をいたします。
19:00~21:00頃までです。

ちなみに、南観音山以外にも、他の鉾もやらはります。
日程等、メモってたと思うので、また、アップします。

20070717r.jpg
17:40頃、懸装品はすべてはずされ、車輪も蔵へ仕舞われました。
今日の解体は、ココまでのようです。明日、あさの6:00から、
解体が始まります。

大工方さん、いつも最後まで、ありがとうございます。



さてさて、今年の巡行は町内でのんきに、写真やムービーばかり
撮ってたわけなんですが、実は、身内に不幸があり、今年は山に
乗らなかったんです。だから、例年のように、山(鉾)からの
写真はいっさい無いんですね。

祭り期間中は浴衣を着て、子どもロウソク売りのお世話をしてたり
したんですが、巡行は、おとなしくしてました。といっても、
観光客気分で、ある意味楽しめたんですが・・・・

動画をいろいろ撮影してますので、Youtube へアップしております。
10分以内、100MBまで、という制限があるので、編集と変換
に時間がかかってしまい、時間がかかってしまいました。こちらも記事にします。


もう少し、おつきあいください。




 

 

ブログランキングに参加してます。いつも応援いただきありがとうございます
祇園祭ブログの励みになりますので、良ければクリックしてください。



 

 

テーマ : 祇園祭 - ジャンル : 地域情報

日和神楽から帰ってきて、ホッとするもつかの間。

20070716g.jpg
23:10頃、いよいよ、宵山の南観音山、メイン行事!
あばれ観音です。 囃子方が法被に着替え、毎年のことながら、
注意事項の確認。


あばれ観音の様子を動画でアップしました。
電車の時間の都合で、なかなかご覧いただけない方ばかりだと思います。
いったい、どんなことしてるの?観音さまが、暴れるの? って、
思われる方、多いと思います。

雰囲気ご覧いただけましたらと思います。



20070716h.jpg

23:20頃からはじまり、わずか15分ほどのことですが、
町内を3周、担ぎ回り、南観音山の中央へ座られます。

明日の巡行はお天気が良くなり、無事に終わりますように・・・・




 

 

ブログランキングに参加してます。いつも応援いただきありがとうございます
祇園祭ブログの励みになりますので、良ければクリックしてください。



 

 

テーマ : 和風、和物、日本の伝統 - ジャンル : 趣味・実用

20070716a.jpg
13:50頃、毎年のことですが、山伏による読経がありました。
このあと、役行者山で、護摩炊き があるんだったかな?

20070716b.jpg
16:25頃、こちらも、毎年恒例の関西テレビのお天気コーナー
での出演。今年は、女子アナじゃなかったのか・・・・

20070716c.jpg
19:40頃、こちらも、南観音山ならではの隠しイベントのような
感じで、若手囃子方による、音頭取りパフォーマンス。

20070716d2.jpg
子供達のロウソク売りも、今日の宵山は、最終日ということで、
頑張ってくれてます。歌詞も、「明日は出ません今晩かぎり」
というのが、途中で加わってます。

宵山だけのお歌です。

厄よけのお守りはこれより出ます
明日は出ません今晩かぎり   (←宵山のみの歌詞)
ご信心(しんじん)の御方様(おんかたさま)は
受けてお帰りなされましょう
ろうそく一丁(いっちょう) 献(けん)じられましょう
ろうそく一丁(いっちょう)どうですか

これの繰り返しです。

ちなみに、ロウソク代はお心もちでけっこうです。お賽銭感覚でどうぞ。
また、火をつけるときは、他のロウソクの「もらい火」をしてくださって結構です。

20070716d.jpg
20:15頃 日和神楽出発に向けての準備が始まります。
またまた、道中にていろいろ休憩させてもろて、お囃子して、
四条寺町の御旅所へ、奉納囃子に向かいます。

20070716e.jpg
20:40頃に町内を出発して、21:55頃、御旅所へ到着。
今年は一番乗りじゃなかったかな? っていうのも、帰りに、
岩戸山、船鉾とすれ違わなかったからなぁ・・・
それとも、もっと、あとだったのかなぁ??

20070716f.jpg
22:40頃、ようやく町内へ戻って参りました。
片づけが終わり、あばれ観音の準備へとうつります。


宵山のロウソク売りと、日和神楽の様子をダイジェストに
まとめましたので、またまたご覧あれ~



 

 

ブログランキングに参加してます。いつも応援いただきありがとうございます
祇園祭ブログの励みになりますので、良ければクリックしてください。



 

 

テーマ : おこしやす!京都 - ジャンル : 地域情報

南観音山では、台風の強風に備え、昨夜、懸装品をすべてはずし、
15日の朝一番で、再度、衣装掛けをしております。

なんとか、台風も去ってくれたようで? 一安心ですが、15日は、
3連休の中日で昨日の反動も重なってか、前年の2倍近い37万人の
観光客が訪れたようです。

20070715a.jpg
スーパーへ買い出しに行く道中、蟷螂山さんで、里帰りした、
隅金具を発見。 そのときの記事はこちら


20070715b.jpg
で、同じく、蟷螂山では、カマキリのカラクリおみくじを設置との
ことで、さっそく、子供に挑戦させました(笑
詳しくはこちらの記事から

20070715c.jpg
コロンと、番号付きの玉が出てきて、こちらに持ってきてくれる
動作が、なんとも、かわいいです。
どんな動作をするかは、やってみてのお楽しみ~。1回200円です。

20070715d.jpg
お祭りといえばやっぱり、スマートボールでしょうか? 難しくなく、小さな
子供でも出来るので、大人気ですね。


20070715f.jpg
浄妙山さんでは、ちまきストラップを販売とのことで、さっそく購入。
去年、こんな記事を書いてましたが、実現されてて、うらやましいです。

詳しくはこちらのニュース記事から


20070715e.jpg
これが、非常によくできており、安い!!! 画像左です。
このストラップ、¥300で、厄よけ粽とセットでも¥700という、
非常に親切な価格設定が、浄妙山さんらしくてステキです。

画像真ん中が、私の手作り、やっぱり、のし紙は重要かな?
南観音山は、素民将来子孫也の赤もあるから、ちょっと難しいかな。
鈴鹿山さんとは絵馬があったり、郭巨山さんは小判があったりで、
もっと大変かな(笑

画像の右にある、「南観音山」の千社札は、新町四条上がるの
京都インバンさんで、30分ぐらいで作ってくれました。¥900で、
こちらも、お名前をレーザー彫刻してくれる物で、いいかも。
ここは、数年前から、他では売ってない? 山鉾のハンコなど、
オリジナル商品があり、おもしろいです。

20070715g.jpg
さてさて、18:00からお囃子が鳴り始め、同時に子供達の
ロウソク売りも始まりました。昨日は台風で中止になり、お手伝いを
楽しみにしてくれてた、子供達は残念でしたが、かわりに、今日や、
明日に、頑張ってくれる子達もいます。

お町内によっては、お守りや護符を授けられ、それぞれ御利益が
違うようで、お歌も少し違います。

最近では、京都の歌を集めた、CDが発売されてますが、
歌詞は似ていても、南観音山の歌の発音とは少々、違うんですね。

別に間違ってるとか、どちらが正しいとかではないんですが、
全国で発売されてるCDの発音が、京都の子が歌ってる発音とは
すべて同じでなはないので、ちょっと気をつけて頂きたいですね。
お父さん、お母さんや、おじいちゃん、おばあちゃんから、
受け継いでる歌なので、どこかで変わったり、歌いやすくしたり
してるとこもあると思うんです。

南観音山の歌は、こんな感じです。

歌詞は、こんな感じ。

厄よけのお守りはこれより出ます
(明日は出ません今晩かぎり) ←宵山のみの歌詞
ご信心(しんじん)の御方様(おんかたさま)は
受けてお帰りなされましょう
ろうそく一丁(いっちょう) 献(けん)じられましょう
ろうそく一丁(いっちょう)どうですか

これの繰り返しです。


ちなみに、ロウソク代はお心もちでけっこうです。
火をつけるときは、他のロウソクの「もらい火」をしてくださって、
結構です。



南観音山周辺の動画をアップしてみました。
雰囲気ご覧ください。


いよいよ、宵山ですが、お出かけの際は十分ご注意ください。


 

 

ブログランキングに参加してます。いつも応援いただきありがとうございます
祇園祭ブログの励みになりますので、良ければクリックしてください。



 

 

テーマ : 祇園祭 - ジャンル : 地域情報

20070714a.jpg
14日の夕方、急に会社へ行くことになり、四条通へ出たところ、
ちょうど、歩行者天国が始まったところだったのですが、さすがに
台風接近での大雨、閑散としてます。当たり前か(笑


20070714b.jpg 20070714c.jpg
そうそう、白楽天山さんでは、下京中学校の生徒さんが、胴掛を題材に
した美術作品作りをしていたとのことで、実際に、13日から
16日まで会所飾りで山を飾り、17日の山鉾巡行では随行車に
載せるとのことです。

若い子達の感性で、色鮮やかな胴掛がきれいで、それを実際に、
祭り期間中に山に掛けられるところがステキです。

20070714d.jpg
こちらの記事で詳しくかかれてます。


20070714e.jpg
道中で、こんなのも発見。長刀鉾さん?が占領されてます(笑

そういえば、美容外科のテレビCMでも、いま、お祭りバージョンが
放映されてますが、鉾が、よく見ると、岩戸山さんのような気がします。
天水引の柄を見てると、間違いないと思うんですが・・・・。
画像が無くて申し訳ないです。

 

 

ブログランキングに参加してます。いつも応援いただきありがとうございます
祇園祭ブログの励みになりますので、良ければクリックしてください。



 

 

テーマ : おこしやす!京都 - ジャンル : 地域情報

| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。